The Scalp5.0C:キャピキシルの口コミ

The Scalp5.0C:キャピキシルの口コミ、評判、体験談

キャピシルを使った育毛剤についての評判をみると、毛が増えない、効果がないといった辛口の意見も見られます。

 

賛否両論で本当に効果があるのでしょうか。

 

調べてみると、キャピシルの主な効果は、 髪を増やすことではなく、男性ホルモンが働いて髪が抜け落ちることを強力に防ぐことなのだ、とわかりました。

 

つまり、キャピシルだけでは発毛効果は少なく、他の育毛成分と併用することで、抜け毛を防ぎ、さらに毛を増やすことができるのです。

 

実際にThe Scalp5.0Cにはキャピシル以外にも発酵熟成プラセンタエキスなど複数の育毛成分が含まれています。

 

また、朝にThe Scalp5.0Cでキャピシルとプラセンタを摂取し、夜に発毛成分ミノキシジルを含む育毛剤を使う方法もあります。

 

 

 

 

 

 

The Scalp5.0C:ミノキシジル(リアップ)の3倍の育毛効果!と言われるキャピキシル

 

The Scalp5.0Cは、キャピキシルを推奨配合量5%を配合し、リアップに使われている育毛成分ミノキシジルの3倍の育毛効果があります。

 

従来から育毛剤を使うと、吐き気やめまい、血圧の変動、体毛が濃くなるなどの副作用が言われています。

 

しかし、キャピキシルは、アミノ酸と植物エキスからできていて、このような副作用がありません。

 

安心して長期使用することができます。

 

キャピシルには、男性ホルモンの働きによる抜け毛を減らし、頭皮環境を再構成、毛を頭皮に定着させる優れた効果があります。

 

なお、The Scalp5.0Cにはキャピシルの他、プラセンタエキスなど41種類の育毛成分が含まれており、草午後効果により、より強力な育毛効果が期待できます。

 

 

 

 

 

The Scalp5.0C:ザ・スカルプ5.0Cの体験談

 

数年前より薄毛で悩んでおり、頭頂部の辺りがだんだん広がってきて、周りの人間からも指摘されるようになってしまいました。

 

特に、お風呂でシャンプーをした際に抜け毛が多く、毎回排水溝が詰まるほどで、これは何とかしなければと思いました。

 

インターネットで検索したところ、The Scalp5.0Cを使う事で抜け毛が減ったり、発毛したと言う体験談を見かけ、是非、自分も体験してみたいと思いました。

 

また、話題の新成分を含んだ41種類もの有用成分の効能に加えて、ローエタノールの低刺激が、きっと肌にやさしいだろうと想像できました。

 

何より、モンドセレクション金賞を受賞していることからも、安全性が確認されており、安心して、これならばと、早速注文しました。

 

まずは、試しに風呂上りに頭皮に塗布してマッサージすると、これまでの育毛剤では感じられなかった、頭皮全体に浸透していく感覚がありました。

 

また、ローエタノールだからか、育毛剤にありがちな過剰な強い刺激が無く、さわやかな気持ち良さを感じました。

 

その瞬間、これだったら継続して続けられ、効果が得られるのではないかと思いました。

 

それ以降、朝に髪を整えた後や、帰宅してから風呂やシャワーから上がった後に、The Scalp5.0Cを頭皮に塗布してマッサージする毎日が始まりました。

 

使用し始めてから2ヶ月ぐらい過ぎた頃、全体的に頭皮が柔らかくなって、血行が良くなってきたのを感じ、これまで、ぎゅっと押さえ込まれていた頭皮が解放され、ぽかぽかと暖かくなってきた感覚がありました。

 

そして、あれだけ毎回排水溝に詰まっていた抜け毛が、以前よりも明らかに減っている事に気付き、ここ数年間の悩みが嘘であるかのように、排水溝の水が綺麗に流れる光景に目を疑いました。

 

さっそく風呂上りに手鏡を持って気になる頭頂部を見てみると、僅かながらですが、髪が復活していたのです。

 

The Scalp5.0Cの存在に感謝しながら、これからも、使用を継続していきたいと考えています。

 

 

 

 

 

 

The Scalp5.0C:ザ・スカルプ5.0Cの効果とその理由

 

今回紹介する事になるザ・スカルプ5.0Cは他の育毛剤よりも高い育毛効果を期待出来る育毛剤として注目を浴びている商品となっています。

 

その最大の理由となる要素が配合されている成分で、本商品にはキャピキシルという成分が配合されているのです。

 

これは4種類のアミノ酸から構成された毛包の構造維持に働き掛けて育毛環境を整える成分のアセチルテロラペプチド-3と男性型脱毛症AGAの原因となるジヒドロテストステロンの活性化を促す5αリダクターゼを抑える効果を持ったビオカニンAを配合して出来た成分となっているのですが、その育毛効果は医薬品育毛成分における代表的存在ミノキシジルの数倍以上という非常に高い物となっています。

 

また本商品は香料・石油界面活性剤・着色料・パラベン・シリコン・鉱物油・紫外線吸収剤・酸化防止剤等といった物が含まれていない無添加商品となっている為に安全性が非常に高い事も人気の理由となっており、これ等2つの理由から本商品は高い支持を得た育毛剤となりました。

 

 

 

 

The Scalp5.0C:リアップ、Deeper3Dとの比較

 

日本皮膚科学会が2010年に作成した「男性型脱毛症診療ガイドライン」は、AGAの標準治療の確立に寄与するという目的により、育毛剤に配合されている成分や薄毛治療を皮膚科学の観点から評価が高いものから順番にA〜Dまでにランク付けを行っています。

 

この中で、最も高く評価されたのが、大正製薬のリアップに配合されているミノキシジルという成分で、強く推奨できるという意味のAにランクされています。

 

このミノキシジルの3倍の効果を期待できるCapixylという成分を配合していることで、注目を集めているのがThe Scalp5.0CとDeeper3Dです。

 

ちなみに、Capixylはカナダの化粧品メーカーに開発された成分で、日本の厚生労働省からは未だに承認されていません。

 

このために、The Scalp5.0CとDeeper3Dは化粧品として提供されています。

 

これに対してリアップは、第一類医薬品に指定されているので、育毛剤よりもワンランク上の発毛剤に分類されています。

 

 

 

 

 

 

The Scalp5.0C:口コミと評判

 

The Scalp5.0Cは、「DAYTONA」や「Lightning」などの有名月刊誌でも盛んに紹介されており、現在提供されている薄毛ケアアイテムの中で、最も評判を集めているものの内の一つです。

 

これは、2015年と2016年の2年連続でモンドセレクションで金賞を受賞するという快挙を達成したことも関係していますが、それ以外にも多数の魅力を兼ね備えていることが理由となっています。

 

 

 

 

The Scalp5.0Cの魅力としてまず挙げられるのは、Capixylという成分を配合していることです。

 

このCapixylは、近年最も注目されているスカルプ成分で、ミノキシジルの3倍の効果を期待できるとも言われています。

 

カナダの化粧品メーカにより開発されたもので、AGA予防と毛包の修復、発毛の促進など、様々な角度から薄毛にアプローチするという内容を備えています。

 

 

 

また、The Scalp5.0Cは、ベースとなる水や有効成分の浸透力にも注意を払っており、それぞれ独自技術を採用しています。

 

これにより、Capixylをはじめとしてトータルで41種類に及ぶ有効成分の作用をフルに発揮することにつながります。

 

このために、確実な効果を期待できるので、トップクラスの人気を集めており、多くの人が利用しています。

 

 

 

 

これらの利用者によるレビューが記された口コミが公式サイトで画像と共に掲載されており、どのような効果を期待できるのかを理解することが出来ます。

 

いずれもかなりポジティブなレビューが記されており、薄毛に悩んでいる人にとってはモチベーションが高くなるような内容です。

 

 

 

ちなみに、The Scalp5.0Cは60日間という長めの返金保証制度を用意しているので、もしも合わなかった場合でも損をすることはありません。

 

初回は通常購入よりも10,000円以上も安くなる特別価格で入手できるので、気になるのであればお試し感覚で注文してみてはいかがでしょうか。